受動喫煙症の診断・治療の森島医院

産婦人科・内科・小児科 受動喫煙症の診断 禁煙外来

森島医院は、家庭医として、かかりつけ医としてあなたの家族の健康をお守りいたします

menu

森島医院Home > 森島医院からのご案内 > 第2回 健康スポーツ医

第2回 健康スポーツ医

11.12.05

第2回 健康スポーツ医

3年前、日本医師会認定健康スポーツ医の資格を取りました。日本医師ジョガーズ会員なので、走りながら他のランナーの救護活動もできたらいいという思いで、資格を取った次第です。この資格は、スポーツ外傷の専門医というより、怪我や事故を予防し、健康維持のためにスポーツを楽しむ人たちのために設けられたものだと思っています。

資格を取ってよかったことは、友達のランナーの相談に乗れるようになったことです。持病があったりけがをしたりしているランナーの話を聞いてみると、走りたいけれども、かかりつけ医に止められているという話をよく聞きます。整形外科の先生の指示は、とても適切だと思うことがほとんどなのですが、内科系の慢性疾患の場合、運動好きの先生と運動嫌いの先生では、指導に大きな差があると感じてしまいます。一人一人が少しでもスポーツを楽しめるように、適切なアドバイスをするのも重要な仕事だと思っています。

ただし、仕事としてこの資格を活用できているのは、今のところ、マラソン大会などの救護活動だけです。職場や学校などでの健康講話の機会が増えることを願っています。

お知らせ一覧へ

森島 真 院長

  • 日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本禁煙学会認定禁煙専門医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医

診療案内

  • 産婦人科
  • 内科
  • 小児科
  • 禁煙外来
  • 受動喫煙症診断

受動喫煙症情報

受動喫煙症とは、タバコを吸わない人が、タバコの煙の混じった空気を吸い込むこと(受動喫煙)によって発症する病気のことで、次のような特徴があります。
  • タバコの煙に接した時に症状が始まる。
  • タバコの煙に接しなければ、症状が消失する。
  • 受動喫煙がなければ、いつまでも症状が出ない。
  • タバコ煙以外の有害物質暴露がない。

禁煙サポート案内

タバコをやめたいという意志がなければ、禁煙できません。禁煙しようと思ったきっかけを大事にしてください。
  • 禁煙しようと思ったきっかけ
  • タバコのやめ方
  • 禁煙する理由

Copyright(c)2011 morishima clinic All rights reserved.